うさこーひー

うさこーひーのお知らせなどを書いています
 




7月17日

20140717-1

古本屋さんがあると、意味も無く入ってしまう習性があります。
「面白そうな本、ないかな〜」とか思って、物色してしまうんですね。

特に、絵本と珈琲の本はチェックしてしまう習性があります。





うさこーひー 目白店という店舗が目白にあったとき、
トークショーなどのイベントを企画してました。

当たり前ですが、企画したイベントって参加すること出来ないんですよ。
こんなイベントあったらいなと思って企画するので、すごく残念なんですよね。


なので、古本屋さんに行くと、こういうイベントで取り上げられた本を探してしまうわけです。
なぜ本屋さんで探さないかというと、絶版の本ばかり取り上げられてるからなんですよね。
「売れる本」と「語りたくなる本」は、どうやら一致しないようです。

絵本というのは、出版部数が少なくて、一部の本を除きほとんど売れないので、
すぐに絶版になってしまうんですよ。



そんな絵本を、今回発見しました。

mominoki

今回発見したのは、五味太郎さんの「もみのき そのみを かざりなさい」。

これは、絵本編集者の小野明さんにトークショーをお願いした時に取り上げられた本です。
そのときは「えほん と アニメーション」について語ってもらいました。
3年前のことです。

「えほん と アニメーション」で語ってもらっていたので、これにはアニメーションもあるんです。
だから、すごく気になってたんですね。


アニメーションも探してみました。
で、見つけたのがこのDVDです。

madokara

このDVDには、五味太郎さんのクリスマス絵本のアニメーションが3つ収録されています。



3年越しですが、じっくり見ようと思うのでした。





スポンサーサイト
  1. 2014/07/17(木) 06:00:00|
  2. うさこーひーの本棚(絵本)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<7月20日 | ホーム | 7月14日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://usacoffeemejiro.blog.fc2.com/tb.php/146-ee273f81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)