うさこーひー

うさこーひーのお知らせなどを書いています
 




5月7日

20160506-2
江戸川乱歩傑作選を読もうと思いパラパラと見たところ
文字が小さいのと、なんか難しそうというので後回しになっていました。

江戸川乱歩ってどこで聞いたのかなあと気になっていたら、
この本で知ったようです。

水曜日のクルト 大井三重子

この本の作者大井三重子さんは
江戸川乱歩賞受賞作家の仁木悦子さんでもあるんですね。
見返しの著者紹介のところに赤文字で書いてありました。

水曜日のクルトは六編の短編小説からなっています。
ミステリーの要素が入っているのですが、
難解すぎないのでとても心地よく読めます。

その中の1つ、めももある美術館というお話は、昔教科書にも載っていたようで、
うさこーひー目白店で懐かしんでいるお客さんが結構いらっしゃいました。

新版の水曜日のクルトは、
浅倉さんの挿絵も素晴らしいのでオススメの1冊です!

江戸川乱歩傑作選、読み始めるのを躊躇してたのですが
きっかけができたのですいすい読めそうです。

よかったよかった。

スポンサーサイト
  1. 2016/05/07(土) 06:00:00|
  2. うさこーひーの本棚(絵本)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<5月8日 | ホーム | 5月6日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://usacoffeemejiro.blog.fc2.com/tb.php/356-95639c9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)